FrontPage

todo

  • 予算
    • アルバイト代の妥当性を確認する。
  • 案内ページ
    • 松尾さんの写真を貼る。届き次第。
  • 当日の人員を確保
    • アルバイトを手配する。
      • アルバイトの必要人数を見積もる: 会場, 名札, アンケート, 買い出し, …
  • 機材
    • 無線 LAN ルータを用意する。
    • 講師用 PC の用意
      • 講師が PC を持ち込むか否かを確認する。
  • 領収書
    • 印刷して持参する。
    • 当日の朝に、五十嵐さんに押印してもらう。
  • 謝礼
    • 新札
    • 封筒
    • 領収書, 必要事項記入用紙
  • アンケート?
  • 当日の昼食はどこで摂れる?
  • 名札?
  • 講師
    • 萩原さんを訪ねる? (オプション)

講師

  • 荒木靖宏, アマゾンデータサービスジャパン(株) ソリューションアーキテクト
    • 旅費: 会社持ち, 謝金: 御辞退
  • 萩原正義, マイクロソフト(株)
    • 旅費: 会社持ち, 謝金: 個人へ
  • 松尾貴史, グーグル(株) デベロッパーアドボケイト
    • 旅費: 会社持ち, PC: 持ち込み

done

  • 6/20(月) 講師 (アマゾンデータサービスジャパン(株)) 依頼
    • Amazon HPC NIGHTの打ち合わせついでに、小島さん、藤林さんに相談 → 荒木さんが適任という話に。
  • 6/21(火) 講師 (グーグル(株)) 依頼
    • Google App Engine担当のデベロッパーアドボケイト 松尾さんにメール。
  • 6/21(火) 講師 (マイクロソフト(株)) 依頼
    • Windows Azure担当のエバンジェリスト 砂金さんにメール → 砂金さんが萩原さんに依頼。
  • 7/7(木) 松尾さん (グーグル) を尋ねて、御説明。
  • 7/7(木) 荒木さん, 小島さん (アマゾンデータサービスジャパン) を尋ねて、御説明。
  • 7/23(土) 準備メモページ (このページ) を用意。
  • 8/3(水) 大会の会場担当者 (阪大 栗原先生) に問い合わせ。
  • 8/3(水) 講師に、タイトルと概要を依頼。
  • 8/19(土) 案内ページを用意。
  • 8/19(土) 予算案を作成。
  • 8/20(日) PPL-SC に、案内ページと予算案を連絡。
  • 8/20(日) 講師に、写真を依頼。
  • 8/22(月) 案内ページの名前を公開向けに変更: 「:ss2011」→「ss2011」
  • 8/22(月) 会場担当者 (阪大 栗原先生) に連絡: 案内ページの URL, 会場使用時間, 使う備品
  • 8/23(火) アナウンスメールの文案を作成。PPL-SC に打診。
  • 8/24(水) アナウンスメールを送付。
  • 9/20(火) 講師に、資料配布の可否、講演に使うPCを問い合わせ。
  • 9/20(火) 河野先生 (琉球大) に、無線 LAN 基地局をお貸し頂けないか、お願いメール。
  • 9/21(水) ピン札を用意。自宅に謝金の分があることを確認した。

リンク